東広島市で子育てを楽しむための情報サイト

9/18 SAT

東広島市

24.4℃

雨雲レーダー

  • TOP
  • 学ぶ
  • 「子ども絵画造形教室 チエノワ」ってどんなところ? 実際、行ってみました!【体験レポート】
  • 「子ども絵画造形教室 チエノワ」ってどんなところ? 実際、行ってみました!【体験レポート】

    2021.05.08

    こんにちは。ママライターのKusano Ioriです。

    新学期・新年度が始まりましたね。新しい習い事にチャレンジしてみたいと思われている方も多いのではないでしょうか?

    子どもの習い事って「どこに行こうかな?」「日程はあうかな?」「子どもとの相性はどうかな?」と、あれこれ悩みますよね~😅

     

    画家・宮原千恵先生が主宰されている『子ども絵画造形教室 チエノワ』が気になったので、 実際に子連れで体験 してきました!

    宮原先生の熱い思いと優しさにあふれ、暖かな雰囲気の素敵なお教室でしたよ♪

    幼児クラス・小学生クラスについて、レポートします!

     

    絵画教室

     

    2021年3月6日開催「ささやかに 祈り みのる ふぇす」出展作品。

     

    『子ども絵画造形教室 チエノワ』とは?

     

    幼児から小学生の自己表現力を伸ばすことを目的に、こども同士の交流も大事に楽しい絵画造形教室を行っています

    と宮原先生。

     

    対象年齢は、3歳(1人で座れる)~小学6年生までです。 幼児クラスと、小学生クラスで時間帯が異なっています。

     

    完全予約制・定員12名(先着順)。入会金・登録料は不要です。

     

    基本的に持ち物は不要。気軽に参加できるところも魅力ですね😉♪

    絵画造形教室ですので、汚れてもOKな服装がおすすめです👌

     

    「教室の日程と合わないわ~」というママさん・パパさんにも朗報です♪

    オーダー開催の絵画造形教室も実施されていますよ。

     

    お客さまからのご要望をうけ、絵画造形教室をオーダー開催できるようになりました。

    場所は利用者様でご提供いただき、2名以上で開催してるそうです。

     

    また、講師が場所をご用意できる場合もあるそうなのでご相談くださいとのこと。

    こちらは子どもはもちろん大人だけでもOK、親子でもOK、年齢制限などもないそうですよ。

     

    場所・金額等について詳しくは、宮原千恵先生の公式サイトをご覧ください👇

     

    幼児クラスへ参加してみました(体験レポート)

     

     

    幼児クラスに、体験参加させていただきました。

     

    絵画教室

     

    子どもは緊張してフリーズ!!💦

    心配しましたが、他のお子さんが話しかけて下さり、すぐ仲良くなってほっと一安心…😌

     

    絵画教室

     

    事前に宮原先生が、制作のための材料を準備してくださっています!

    絵の具や道具等、お教室に準備されているので、基本的に手ぶらで参加できて助かります♪

     

    この日は、段ボールを切りとって、色を塗られてました!!

    いったいどれほどのお時間がかかっているのでしょうか?

     

    これらの材料を子どもたちが自由に使って、テーマをイメージした作品を作り上げていましたよ。

     

    絵画1

     

    お教室の終わりは、宮原先生による「講評会」もありました。

    1人づつ名前を呼びながら作品を掲げ「子ども達がどんな思いで、どのような作品をつくったのか」丁寧にお話をされている様子が印象的でした✨

     

    自分の名前や作品が発表されると嬉しいですよね😊思わず前に出ていくお子さんもいらっしゃり、賑やかでとても楽しい雰囲気でした♪

     

    なお、こちら👇は、ある日のお教室の様子です。

     

    絵画教室

     

    自宅で絵の具を使う時間を持つことは難しいというご家庭も多いのでは?

    この日は、絵の具や道具の使い方について、教えて頂けましたよ。宮原先生のアドバイスを受けながら、【自由に好きな色を合わせて】空や、桜の木・花の色を作り出していました!

     

    子どもたちは、「どんな色にしようかな~?」「色々混ぜたら木の色になった」と、とっても楽しそうでした。

     

     

    絵画教室

     

    なんと、桜の花は、指先や手をつかって制作!

    たくさんの桜の花を咲かせましたよ🌸(※各自、筆・指など好きな方法を選びました)

     

    子どもは「楽しかった!!桜を指で描いたんよ!!」「絵の具の使い方おそわったんよ!すごいでしょ!!道具も使えるようになったんよ」とハイテンションで大喜びでした!😆🙌

     

    【小学生クラスの様子】

    絵画教室

     

    小学生の大和君は、「大和君の思う、祈りのイメージ」を表現しようと試行錯誤している姿が印象的でした。

      ”大作”が出来上がって、元気いっぱいにポーズを決めてくれましたよ♪

     

    絵画教室

     

    幼児クラスの頃から、長く通われているお子さんとお母さま方にお話をお伺いしました。

     

    生徒さん

    宮原先生が優しくて、自由に楽しめるところが好き

     

    親御さん

    毎回、完全予約制のため、学校行事の都合等に合わせて参加できて良かったです
    宮原先生が毎回材料を用意されて、色々なものをつくることができて楽しめてよかった

     

    宮原先生が優しくて、子ども達が楽しんでいる様子がとても印象的でした👏

     

    季節に合わせて様々な制作を体験できること、テーマに沿って自由に制作できること等とても魅力的ですね。

     

     『子ども絵画造形教室 チエノワ』 、あなたもぜひ参加してみませんか?

     

    画家・宮原千恵先生の作品は、どこで見られる?

     

    宮原千恵先生は画家として、東広島市を拠点に全国的にご活躍されています。

    202151日(土)~516日(日)、【ZEROTEN 2021 -Aichi-】にご出展されていますよ🎨

    こちらは、全国各地から集まった作家100人の作品を展示販売し、お客様の投票(+お買い上げポイント)で順位を決定するアートコンペ形式の展覧会なんだとか。

    東広島市にいても、遠隔で投票ができるそうですよ📱

     

    詳しくは こちら link-out.png をご覧ください。

    イベント終了後リンク先が削除される場合もあります。

     

    宮原先生の公式サイトにて、これまでの作品の一部を拝見することもできます。

     

    詳しくは、宮原千恵公式サイト  link-out.png をご覧ください。

     

     

     ちなみに…

    「ヌードデッサン」のオーダー制作もされています。

    「興味はあるけど対面に抵抗があるわ~」という方もいらっしゃると思います。「オンライン(非対面)」でも実施されていますよ。

    「私も描いてもらいたい」というママさん・パパさんはぜひ!

    男性は、オンラインデッサンか、女性の方同伴での対面のみです。

     

    「ヌードデッサン」について詳しくは、 こちら link-out.png をご覧ください。

     

    宮原先生は、様々なアーティストの方と一緒に「 N ART 企画展. nudieeee」にも参加されています。

    N ART 企画展. nudieeee とは2020年、広島でスタートしたART企画展です。

     

    「モデルを生業にしない方を被写体にアーティストがそれぞれの表現方法(絵画、写真、イラスト、音楽)で作品を作成。
    年齢、職種にとらわれない「女性の美しさとは何か」をテーマに展示しています」

    コンセプトは、「『女性の美しさを探求すること』と『表現を愉しむこと』をARTの力で実現すること」(公式サイトより引用)

     

    2021年の企画サイトは準備中とのこと。

     

    ※記事の内容は取材時(20213月)の情報となります。最新情報について詳しくは宮原千恵先生の 公式サイト link-out.png をご覧ください。

     

    文・写真 Kusano Iori

    c2020 kodomoto