東広島市で子育てを楽しむための情報サイト

12/2 THU

東広島市

1.5℃

雨雲レーダー

  • TOP
  • 子育て
  • 【教えて歯医者さん🦷】 いつまでも健康な歯を守るために
  • 【教えて歯医者さん🦷】 いつまでも健康な歯を守るために

    2021.07.15

    毎週月曜日の13時台にFM東広島(89.7MHz)で放送中の「教えて!歯医者さん」。歯にまつわるいろんな情報をお届け😬。

    今回は、さくらファミリー歯科 乾孝史先生「いつまでも健康な歯を守るために」について話を聞きしました。

    Q


    「8020運動」とは?

     

     平成元年に、日本歯科医師会と当時の厚生省が推進しようと始めた運動です。「80歳までに20本の歯が残っていれば、健康で楽しく食生活が過ごせますよ」という考えです。その当時、昭和62年の実態調査によると80歳以上で20本ある人はわずか7%、80歳以上での1人平均の歯の数は4本でした🙂。

     

     

    A


    現在の状況と新たな問題とは?

     

    現在では80歳以上の人々の半数以上が「8020」を達成できたと報告されています。歯がたくさん残っていることは良い事ですが、一方でそれによって起こってしまいがちな新たな問題もあります🤔。その一つが「虫歯」です。高齢になると、歯を支える骨が下がってくるのに伴い、虫歯になりやすい歯の根っこが出てきます。「根面う蝕」と呼ばれるこのような虫歯を予防するには、歯の修復を促すフッ素を積極的に活用しましょう。フッ素入りの歯磨き剤と、フッ素洗口液(うがい液)を併用するのが特におすすめです😌。

    ©2020 kodomoto