東広島市で子育てを楽しむための情報サイト

6/25 TUE

東広島市

23.5℃

雨雲レーダー

  • TOP
  • 子育て
  • ⼦育ての⼈気記事ランキング
  • 【教えて歯医者さん🦷】重曹うがいで歯茎の健康を
  • 【教えて歯医者さん🦷】重曹うがいで歯茎の健康を

    2024.05.17

    重曹うがいで歯茎の健康を

    毎週月曜日の13時台にFM東広島(89.7MHz)で放送中の「教えて!歯医者さん」。歯にまつわるいろんな情報をお届け😬。

    今回は、往診歯科 おだ 山木戸隆子先生重曹うがいで歯茎の健康についてお答えしていただきました。

    Q. 歯にまつわるちょっとした健康のコツは❓

     

    A.  弱アルカリ性の性質を使った重曹うがいを紹介します。方法はコップ3分の1くらいのぬるま湯に小さじ半分くらいの重曹(必ず食用を使用)を溶かしてください。65℃以上のお湯だと分解されて二酸化炭素になってしまい効果がなくなります。重曹は石鹸より弱いアルカリ性なので、その重曹で口の中をゆすぐことで口腔内の炎症を抑えてくれます。

     歯茎からの出血などがある歯周病は歯周病菌などの悪玉菌が原因ですが、いくら歯科医院で治療をしても炎症が治まらない患者さんがいらっしゃいます。そんな方には炎症部位が酸性になっていることを改善するための重曹うがいを勧めています。弱アルカリ性の重曹で炎症状態を中和する効果があり、歯茎の色が悪かった患者さんが重曹うがいを続けると3カ月後には歯茎の色が健康的な色に。プロフェッショナルクリーニングを受けても歯肉の状態がよくならない患者さんにとても有効な治療法だと思います。

     

    毎週月曜日の13時台FM東広島で放送中

     

     

     

     

    ©2020 kodomoto