東広島市で子育てを楽しむための情報サイト

8/5 THU

東広島市

24.8℃

雨雲レーダー

  • TOP
  • 子育て
  • 【防災特集】防災食を作ってみよう❗ ポリ袋調理にチャレンジ
  • 【防災特集】防災食を作ってみよう❗ ポリ袋調理にチャレンジ

    2021.06.23

     大雨や台風などの自然災害で、長い時間、停電や断水になったら食事はどうする❓

     食材や調味料をポリ袋に入れて湯煎で火を通す調理方法は、災害時にも役立ちます。災害ではない時に子どもと一緒に作って、いざという時に備えよう❗(コドモト取材班)

     

     広島市東区の広島女学院大学の食育サークルが作成した冊子「食品ロスをなくす ローリングストック術」では、食材が限られる非常時でも野菜が摂取できる、ポリ袋調理のオリジナルレシピが掲載されています。

     いくつかある中から、袋炊きごはんとオムレツ作りに挑戦❗ まず、ポリ袋を準備。自宅にあるのは熱に弱いタイプだったので、100円ショップで高熱に強いポリ袋を購入。

     オムレツのニンジン🥕はピーラーで薄く切り、缶詰の食材はそのままポリ袋に入れるだけ。ピーラーを使う時は大人が付いていましたが、卵🥚を入れて袋をもみもみするのは、子どもたちにお任せ。あとは湯煎するだけですが、筆者は初めて実践する調理法のため、火加減などを試行錯誤。一度作ったことで、子どもの好きそうな味にアレンジしたり、次回調理時の改善点などの気付きもありました。

     


    ポリ袋調理で作ったオムレツ。皿の上にアルミを敷けば、洗い物が出ません👍

     

    材 料

     

    袋炊きごはん 2人分
     無洗米 …………1合
     水 ……………230ml

     

    オムレツ 1人分
     卵 ………………… 2個
     ニンジン …………30g
     コーン缶 ………… 20g
     グリンピース缶 …10g
     塩 ……………少々(0.5g)
     こしょう ……少々(0.05g)
     ケチャップ ……大さじ 2

     

     

    [用意するもの]
     □カセットコンロ
     □高熱に強いポリ袋(湯煎が可能なタイプを選んでください)
     □水(湯煎用)

     

     

    作 り 方 2品を同時に調理!

     

    ポリ袋に米、水を入れて 30 分吸水させる。
    ポリ袋の中に空気が入らないようにねじり上げ、袋の口を上の方で固く結ぶ。

     

    ニンジン🥕はピーラーで薄く切る。
     冷蔵庫にある野菜でもいいね❗ 火が通りやすいよう、薄く切ろう。

     

    ポリ袋の中に、オムレツの材料を入れる。
    ④のポリ袋をもみもみしてよく混ぜ、空気が入らないようにねじり上げ、袋の口を上の方で固く結ぶ。

     

     

    鍋に湯を沸かし、②の米の袋と⑤の卵の袋を入れて 加熱。米は30分間、卵は10 分間加熱(火加減は中火)
    袋が鍋の底に当たらないように皿を沈めます。袋の結んだ部分が火に当たらないよう注意。

     

    オムレツにケチャップをかけて出来上がり😉。

     

    <レシピ>
    広島女学院大学
    食育サークル

     

    Kくん・Tちゃんの 保護者の声

    ごはん
     袋に米と水を入れ、鍋に入れるだけでごはんになるの❓ と子どもたちは不思議そうにしていました。実際出来上がったごはんは、芯が残っているところもあれば、おかゆのようになっているところも。途中で一度袋の向きなどを変えればよかったのかも🤔。またチャレンジしたいです。

     

    オムレツ
     子どもたちは卵が上手に割れてうれしそうでした。「自分で作った」感があり、出来上がったものも完食❗ また作りたいと言っていました。レシピ通りの湯煎10分では、見た目でもドロドロと分かったので、実際は15分ほど湯煎しました(中火)。途中で袋の向きを変えたり、少し固まってきた時点で薄くのばしたりすると、もっと上手にできそうです🙂。

     

    広島女学院大学食育サークルの ワンポイントアドバイス

     均一に火を通すこつは、ポリ袋に材料を入れて口を結んだら、薄く広げることです。湯の中でトングなどで袋を回転させても効果的です。湯の量と投入する食材の量によって、適宜、時間を延長してくださいね。

     

    ポリ袋調理レシピをもっと知る!

     

    広島女学院大学 食育サークル『被災時に役立つ”袋レシピ”』link-out.png

     

    c2020 kodomoto