東広島市で子育てを楽しむための情報サイト

9/29 WED

東広島市

19.6℃

雨雲レーダー

  • TOP
  • 子育て
  • 【教えて歯医者さん🦷】ガムを咬むことの効用について
  • 【教えて歯医者さん🦷】ガムを咬むことの効用について

    2021.08.26

    毎週月曜日の13時台にFM東広島(89.7MHz)で放送中の「教えて!歯医者さん」。歯にまつわるいろんな情報をお届け😬。

    今回は、にしはら歯科 西原泰先生「ガムを咬むことの効用」について話を聞きしました。

    Q


    ガムを咬むことで得られる効果とは❓

     

    ①ガムの運動療法による口の機能・形態の改善②だ液分泌の促進③脳の賦活作用(血流の増加)④歯の清掃効果の4点が挙げられます🤔。

     

    A


    ガムの運動療法とは❓

     

    正しい咬み方をすることで、4つの機能改善が見込めます😁。

     

    ①「咀嚼力の向上」口唇を閉じ、足をしっかり床につけて正しい姿勢で臼歯部を使ってゆっくり咬むことですりつぶし(臼磨運動)を覚えさせる。

     

    ②「お口ポカンの改善😲」(口呼吸の防止)最初は短時間でもよいので口唇を閉じ、感覚を覚えさせる。前歯咬みにならないように注意しつつ徐々に時間を長くしていく。

     

    ③「開咬の改善」小臼歯部で軽くリズミカルに咬む。1日1回5~10分くらい。

     

    ④「顔貌の歪み改善」片咬みしていた方と逆の顎でゆっくり咬むことから始め、徐々に脳と筋肉への刷り込みをしていく。咀嚼側の変更は時間を要し、顎の疲労、歯の痛みなどトラブルを伴うことがあるので注意が必要。

     

     

     

    c2020 kodomoto