東広島市で子育てを楽しむための情報サイト

12/8 WED

東広島市

8.3℃

雨雲レーダー

  • TOP
  • 子育て
  • 【教えて歯医者さん🦷】ガムを咬むことの効用について②
  • 【教えて歯医者さん🦷】ガムを咬むことの効用について②

    2021.10.21

    毎週月曜日の13時台にFM東広島(89.7MHz)で放送中の「教えて!歯医者さん」。歯にまつわるいろんな情報をお届け😬。

    今回は、にしはら歯科 西原泰先生「ガムを咬むことの効用」について話を聞きしました。

    Q


    だ液の分泌を促進する❓

     

    ガムを咬むことでだ液の分泌量は大幅に増えます。特に頬の筋肉の内側にある耳下腺という大きな唾液腺があり、咬むことでここが刺激されるとサラサラしただ液が分泌されます。このだ液は食べ物をうまく混ぜてくれます。緊張した時などによく出るネバネバしただ液は舌の下にある唾液腺から分泌され、食べ物をまとめてく れます。咬む時は軽くリズミカルに咬むといいです🎵。

     

    A


    ガムなどを咬むことで期待される効果は❓

     

    脳へ送られる血液が増え、脳が活性化されて目が冴えたり、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを抑制する効果が期待できます😀。また、だ液がよく出ることで歯の清掃効果も期待できます。ただ、ガムの清掃効果は歯の表面だけなので、歯と歯の間や歯ぐきのキワの掃除は期待できません。歯磨きができないときの代わりぐらいにはなります。入れ歯にくっつきにくいガムや歯磨きガムなども出ているので試してみるのもいいですね。

     

     

     

    ©2020 kodomoto